福寿園の福袋2021の予約開始日は?中身ネタバレや口コミ・評判も調査!

福寿園はお茶を販売している老舗であり、京都に本店があり「京都に行ったら一度は入ってみたいお店」としても有名です。

本店ではお茶や茶器の販売以外にも、料理や甘味を楽しむこともできます。

そんな福寿園のお茶をできればお得に購入したいところですよね(*^^*)

福寿園の福袋2021年の予約開始はすでに始まっています。

高島屋の福袋公式サイトでは3240円・5400円の2種類が予約販売中です。

ここでは福寿園の福袋2021年の中身ネタバレやお店の口コミや評判などについて紹介していきまね。

福寿園の福袋2021の予約開始日は?

すでに高島屋オンラインで販売が始まっています。

高島屋2021年福袋公式サイト

福寿園の福袋2021の中身ネタバレは?

福寿園の福袋2021年のネタバレの情報はありませんが、中身の内容について公表されていました。

3240円の内容

玉露・かぶせ茶・深蒸し茶、煎茶、ほうじ茶(各1種ずつ)

5400円の内容

玉露、かぶせ茶2種、煎茶3種、玄米茶、ほうじ茶2種

過去に福寿園の福袋を購入された中身ネタバレはこちら↓

京都本店での福袋販売はあるか調べてみましたが情報はありませんでした。

新しい情報が入り次第、追記いたしますね。

福寿園の口コミや評判は?

お茶の美味しさやお食事の口コミについて、twitterでのみなさんの声を掲載します。

まとめ

福寿園の福袋2021年は、高島屋の福袋公式サイトにて予約販売がすでに始まっています。

福袋の内容は、

3240円
玉露・かぶせ茶・深蒸し茶、煎茶、ほうじ茶(各1種ずつ)

5400円
玉露、かぶせ茶2種、煎茶3種、玄米茶、ほうじ茶2種

となっています。

お得な福袋をゲットして素敵な年にしてくださいね(*^^*)

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!