【画像付き】今村文美さん(前進座)の夫や家族は?出演した舞台についても調査!

こんにちは!すずなです。女優の今村文美さんがお亡くなりになったと聞ききました。61歳とはまだ早すぎます。

どんな女優さんだったのかを知りたくなったので調べてみました。最後まで読んでいただけると嬉しいです!

今村文美さんの夫や家族は?

ここで今村文美さんの家族構成を紹介したいと思います。

まずは今村文美さんのご紹介です。

  • 生年月日:12月3日
  • 東京都武蔵野市
  • 趣味:日本舞踊、ドライブ、温泉、体を動かすこと好き

 

夫となっている人は山崎 辰三郎さんです。奥さんである今村文美さんと同じ前進座に所属しています。

プロフィール

  • 生年月日:1948年9月27日
  • 出身地:徳島県
  • 出身校:阿南工業高等専門学校
  • 趣味:料理・パソコン・球技一般・阿波おどり・落語

長期の関西公演のときは、ホテルではなくウィークリーマンションを借りる山崎辰三郎さん。

趣味に料理と言ってくるくらい作るのがお好きなようで、前進座の公式サイトでは、借りたマンションに若手俳優を招いて手料理を振る舞うようです。

天ぷらが美味と言っていたので、料理の腕は相当高いのではないかと思いました!

では、山崎辰三郎さんが出演された主な舞台です。

  • 『仮名手本忠臣蔵』おかや、
  • 『芝浜の革財布』お春
  • 『髪結新三』後家お常、
  • 『出雲の阿国』伝介、
  • 『赤ひげ』佐八
  • TV東京 信濃のコロンボ13 『盲目のピアニスト』

今村文美さんに子供はいる?家族構成は?

今村文美さん夫婦にはお子さんがいらっしゃいます。

詳しいことまでは分かりませんでしたが、一般の社会人としてご自身の人生を歩まれているそうです。

今村文美さんいわく、お子さんが3歳の時に踊りの稽古を厳しくしたら(舞台の世界から)逃げ出しちゃったとのことです。

それでもお子さんは今村文美さんご夫妻が出演する舞台は観に来てくれたり応援はしてくれてるようですよ(*^^*)

今村文美さんの家族は、

  • 前進座の創立者で祖父の歌舞伎俳優 藤川八蔵
  • 叔母に女優いまむらいづみ
  • 兄も同じ前進座に所属の藤川矢之輔

 

この投稿をInstagramで見る

 

あきもと たつみ(@tatsumi_no_atama)がシェアした投稿

今村文美さんの出演した舞台についても調査!

遺作となってしまったのは、前進座で亡くなる一週間ほど前に千秋楽の「柳橋物語」です。

柳橋物語は山本周五郎さんが原作です。

江戸下町が舞台で、主人公のおしんがひたむきに生きる姿が情緒豊かに表現された舞台となっています。

前進座では30年ぶりの再演ということで、約3年間上演を重ね200近い公演をしました。

今村文美さんが前進座の公式ブログでは、3年間の役作りや上演にあたっての苦労や感謝の言葉をつづっていました。

そのくらい劇団の思いと情熱が詰まった舞台だったのだと思います。

約200公演したのですから、ファンの方々にとっても「柳橋物語」は格別のものだったのではないでしょうか。

 

今村文美さんの代表作を調べました。

  • 『さぶ』おすえ
  • 『母』タミ
  • 『出雲の阿国』お菊
  • 『女殺油地獄』お吉
  • 『法然と親鸞』恵信尼
  • 『夢千代日記』夢千代
  • 『おたふく物語』 おしず
  • 『如月の華』九條武子

コメント