グランドプリンセス号の船籍や運営会社は?料金・乗客数と設備も調査!

こんにちは!クルーズ船でグランドプリンセスの乗員と乗客に新型コロナウイルスの感染者が出たとの報道がありました。

先日まで世界的にニュースで取り上げられていたダイヤモンドプリンセスのことは記憶に新しく、グランドプリンセスってどんな船なんだろうと思いました。

またダイヤモンドプリンセスとは姉妹船ではないかと言われています。

クルーズ船なので、豪華な客室やショーが観れる舞台などの設備も見てみたいと思いました。

ということでグランドプリンセスの、

  • 船籍(船舶の国籍)はどこなのか
  • 運営会社の名前や場所は?
  • ダイヤモンドプリンセスとは姉妹船なのか
  • グランドプリンセスの客室や設備の様子

などを調べてみました!
最後まで読んでくださると嬉しいです!

クルーズ船グランドプリンセスの船籍はどこ?

船籍はバミューダとなっていました。

海外にほとんど行ったことがなく地理はさっぱりな私なので調べてみました。

北大西洋にある諸島で、イギリスの海外領土となっています。

ということはグランドプリンセスの船籍はバミューダという国の名前ですが、イギリスのものでもあることになります。

そうすると先日まで日本がコロナ感染の対応をしていたダイヤモンドプリンセスも船籍はイギリスです。

更に調べてみたところ、ダイヤモンドプリンセスは2014年まで船籍はバミューダとなってました。

では、そのバミューダってどんな国なのでしょう?

場所を表現する時はカリブ海の北にある島と言われたり、ニューヨークから東に向かって飛行機で飛べば2時間ほどで到着するなんて言われてたりもします。

バミューダ島はイギリスの海外領土の中でも、政治的・経済的な自立度が高く、金融部門と観光産業に支えられています。

特に観光においてはカリブ海で美しい海として有名であり、バミューダのビーチは砂がピンク色なので世界的にも珍しい砂浜なのです。

砂にサンゴの欠片が混じっているからピンク色になるそうです。

ニューヨークからも比較的近く、街並みもカラフルで美しいことから観光客は多い国です。

↓気になる投稿がありました。

バミューダはセレブな国でした!

野菜が1200円とは高いですね^_^;

グランドプリンセスの運営会社の名前と場所はどこ?

運営会社はダイヤモンド・クルーズ社です。

年明けからコロナ感染で話題となったダイヤモンドプリンセスと同じ運営会社でした。

ダイヤモンドクルーズの本社はアメリカのサンタクラリタにあると分かりました。

サンタクラリタというのは都市の名前で、アメリカ合衆国カリフォルニア州南部ロサンゼルス郡にあります。

ちなみにダイヤモンド・クルーズ社は、東京の銀座にジャパンオフィスとして、カーニバル・ジャパンという会社もあります。

グランドプリンセスはダイヤモンドプリンセスと姉妹船なの?

グランドプリンセスとダイヤモンドプリンセスが姉妹船ではないか?といった記事やSNSの書き込みがありましたので調べてみました。

姉妹船とは、同じクラスの船、または他の船とほぼ同じデザインの船です。このような船は、ほぼ同一の船体と上部構造のレイアウト、類似したサイズ、およびほぼ同等の機能と装備を共有しています。

引用:ウィキペディア https://en.wikipedia.org/wiki/Sister_ship

プリンセスクルーズの公式サイトで、2004年にダイヤモンドプリンセスとともにデビューであると、サファイヤプリンセスを紹介しています。

ダイヤモンドプリンセスとサファイヤプリンセスは長崎の三菱重工長崎造船所で同時期に造られていました。

建造途中でダイヤモンドプリンセスが火災に遭ったことから納期に間に合わない事態となり、急遽サファイヤプリンセスをダイヤモンドプリンスとして改修したとのことです。

のちに火災で修復された船がダイヤモンドプリンセスから船名を変更してサファイヤプリンセスとなりました。

どうしてグランドプリンセスとダイヤモンドプリンセスが姉妹船と呼ばれている理由は分かりませんでした。

もしかして運営会社と船籍が一緒ということから「所有者が同じ」という意味合いで姉妹船と言われたのはないかと思います。

グランドプリンセスの客室や設備の様子は?

運営会社の公式チャンネルがありました。船内の様子が紹介されています。

グランド・プリンセス | プリンセス・クルーズ

さすがクルーズ船です。乗客定員が2600名ほどなのですが、乗客の人たちを楽しませる施設でいっぱいな印象を受けます。

↓実際にグランドプリンセスを利用された人のSNSがありました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tara(@im_so_tara)がシェアした投稿

シンプルですが品のある落ち着いた室内ですね(*^^*)

客室は窓のない内側と呼び、海に面した窓がある客室を海側と言います。

バルコニーがある客室を海側バルコニーと呼んだりします。

もちろんスイートもありまして、広い室内とゆったりとしたスペースがあるバルコニーが付いています。

クルーズ船のプランにもよりますが、料金は客室が内側が約9万円~。

スイートになると客室費用は16万円以上すると言われています。

↓テレビなどでよく見かけるシャンパンタワーを設置している様子の分かる画像です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Stephanie Nye, travel agent 🌱(@travelbystephanie)がシェアした投稿

やっぱり手作業で積み上げるのですね。感心しました。落としたら大変ですものね^_^;)

↓屋外シアターのソファですね。ブランケットが席に置かれているのでサービスが行き届いている印象があります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Stephanie Nye, travel agent 🌱(@travelbystephanie)がシェアした投稿

まとめ

グランドプリンセスの船籍はバミューダで、イギリスの海外領土です。

運営会社については、ダイヤモンドクルーズ社であり、アメリカのカリフォルニア州南部ロサンゼルス郡のサンタクラリタという街に本社があることが分かりました。

グランドプリンセスはダイヤモンドプリンセスとは姉妹船ではなく、船籍や運営会社が同じだから姉妹船と呼ばれた可能性があります。ダイヤモンドプリンセスの姉妹船はサファイヤプリンセスであると公式サイトに載っていました。

客室はシンプルで品がありとても落ち着いた印象があります。

最後まで読んでくださりありがとうございました!