庵野秀明が映画に俳優として出演した作品は?ラストレターの役者の評判についても!

こんにちは!すずなです。松たか子さんや広瀬すずさん出演のラストレターが公開されました。

テレビでラストレターの紹介映像を見て驚いたのが、アニメ監督として有名な庵野秀明さんがいたことです!

ジブリの「風立ちぬ」でも声優として出演して話題にもなりました。

アニメなどの監督業以外に役者として出演する庵野秀明さんが気になったので、

  • 庵野秀明の過去の俳優活動
  • ネットでラストレターの役者に対する評判は?

などを調べてみました。

どうぞ最後までお付き合いくださいませ!

庵野秀明の過去の俳優活動

ラストレター以外にも多くの作品に出演しています。

1998年:あぶない刑事フォーエヴァーTHE MOVIE (怪しい男)

2002年:FROG RIVER (Barのマスター)

2003年:茶の味 (監督役)

2006年:ナイスの森 (原画マン ハスダ役)

2006年:日本沈没 (山城教授の娘婿役)

制作スタッフとしてメカデザインも担当

2006年:キャッチボール屋 (先代キャッチボール屋)

2007年:さくらん (玉菊屋の客 役)

原作は庵野秀明さんの妻・安野モヨコさんでした。

2007年:クワイエットルームにようこそ (松原医師 役)

2010年:デスカッパ

2011年:ホームカミング

2013年:夢と狂気の王国

ジブリのドキュメンタリー映画で、宮崎監督が庵野さんを二郎役に決める時のシーンがSNSで話題になりました。

2018年:星くず兄弟の新たな伝説  (酒場でポーカーする客)

2020年:ラストレター (宗二郎役)

庵野秀明さんは数多くの映画に出演していて、脇役もしくは友情出演という形で役を演じていました。

ネットで「ラストレター」庵野秀明の役者に対する評判は?

↓実際に映画を見た方のTwitterでの評判です。

庵野秀明さんが俳優ということに注目が集まっているのか、庵野さんに対する書き込みは多かったですね。

演技については好評な意見が多いようです。

しかし、庵野秀明さんは監督業ということもあり、こんな意見もありました。

https://twitter.com/bzc02117/status/1218103464049250304?s=20

庵野秀明監督による映画で公開が決まっている作品は、

  • 2020年6月27日公開予定のシン・エヴァンゲリオン劇場版
  • 2021年公開予定のシン・ウルトラマン

どちらも注目度の高い映画です。

特にシン・エヴァンゲリオンは劇場の製作発表があってから10年が経ちます。

待ちに待ったエヴァンゲリオンの完結編とだけあって、ファンにとっては「俳優もいいけど映画は大丈夫?」といった声が多かったようです。

シン・エヴァンゲリオン劇場版 特報2.5

すでにシン・エヴァンゲリオン劇場版の公開日程日が決まっているので、庵野秀明さんが俳優業をされていてもスケジュールに支障がないものだと考えます。

前売りも始まっています。

シン・ウルトラマンの画像が公開された時、カラータイマーがないウルトラマンということで話題になっていました。

コメント